SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

a day in the life

宮崎市の洋食店、グリル爛漫スタッフ&関係者?の雑記blog
リズムマスター
0
    ロックバンド「ザ・バンド」のドラマー、ボーカリスト
    レヴォンヘルムさんが亡くなったそうです。
    長い闘病生活だったそうで、本当にお疲れ様でした・・・。
    独特のタイム感好きだったなあ・・・。

    合掌。











    JUGEMテーマ:音楽


    | 音楽 | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    精一杯、さりげなく
    0
      こないだ録画しておいた
      「SONGS山口百恵」を見たんですが
      さよならコンサートでのMCに心惹かれました・・・

      最後の曲”さよならの向こう側”の前で涙ながらのMC

      「これからも精一杯、さりげなく生きていこうと思います」

      良い言葉ですね〜なんかニコニコ
      | 音楽 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ひと夏の・・・初体験!?
      0
        初のPHENIX JAM NIGHT参加っす。
        あ〜超ドキドキするぅ・・・・
        まさかこの歳で野外フェスデビューだなんて。
        しかも一人出来てるし、俺。

        でも宮崎でSalyuちゃん観られるなんて!
        ファンとすりゃそれは絶対に行くでしょ?

        若いコらの熱気に多少押されつつ、
        おっさん一人恐る恐るスタンディングエリアへ。
        デカくてゴツいので、あまり目立たぬよう気持ち後ろめで・・・。
        しかし頭一つ抜け出した俺。「おぉけっこう良く見える!」

        そして2組目にSalyuちゃん登場!
        テレビで観るよりめちゃカワイイしスタイル良すぎっ!
        ってか脚長くね?お人形さんみたい。

        ショートのボブにモコモコタオルみたいなスカート+カットソーが
        またかわいい!
        ウェッジソールのヒール履いて、ステージ上をフワフワ〜。
        既にテンション上がってる感じ。

        1曲目は"風に乗る船"。いきなり上がる〜!
        もうこっちもテンション全開!
        次に"tower" と続き、もう周りに遠慮してた俺はどっか行って
        一緒になって歌うわ、思いっきり手を振るわで、来てよかった〜!と実感。

        初の宮崎上陸というSalyuちゃん。
        MCでは、空港に降り立った瞬間から
        「静かにハイテンションになってたのよね。」と、
        空を見て、雲を見ていちいち反応してたらしく、
        まあつまりは「ナチュラルハイ」状態なのよ、と告白。
        なんかそういう空気感があるのかもね?ここ宮崎には。

        続いて"コルテオ"と、期待通りの新曲"EXTENSION"。
        久々に弾けたメロディの曲で『ダーリン そばにいたいな〜』って
        かわいい感じでとってもキラキラしてる。
        発売が楽しみ!8/19です。

        さらにメンバー紹介の後は
        ラスト2曲"夜の海 遠い出会いに""Dramatic Irony"。

        Salyuちゃんの透き通る歌声と、海からの優しい風。
        夕焼けせまるきれいな空に、会場をとりまく松林の緑。
        それら全てがみんなをやさしく包み込み、
        最高の、感動的なステージでした。

        Salyuちゃん。ありがとう!



        | 音楽 | 02:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        TODAY
        0

          アンジェラ・アキ宮崎初上陸!待ってたよ〜アンジー!!!
          行って来ましたよ。1/17宮崎市民文化ホール。
          大袈裟じゃなく歴史的な夜だったよ〜。
          何て言ったって嬉し恥ずかし最前列!
          しかも目の前にピアノがセットされてて、
          手が届きそうなとこにアンジーが!
          キレイっ!カワイイっ!顔小さっ!体細っ!色白っ!
          これが最前列で堪能出来る喜びなのか・・・。

          しかしこんな楽しいライブ生まれて初めて!
          アンジーの人柄を心から感じるとてもあったかい夜だった。
          もちろん圧倒的な歌唱力でみんなをグイグイ引き込んでいき、
          会場と一体になってライブを楽しみつつ、時折・・・というか
          か〜なりの時間をトークに費やし、みんなは爆笑の渦、渦、渦。
          ピアノ漫談かよっ!ってくらい笑いのネタ満載。
          ずるいよな〜唄はもちろん上手いし、とってもキレイだし、それでいて
          すごくナチュラルで、ドッカンドッカン笑いは取れるし。
          天は二物を与えた!とはアンジーの事だよ。

          セットリストなんかはもう楽しすぎて忘れちゃったけど
          『TODAY』からの曲を中心に、なぜか「アジアの純真」やら
          「BAD COMMUNICATION」なんて飛び道具出てきて、
          でも『HOME』からもシングル中心にきっちりやってくれたな。
          中でもちょっと意外なのが「モラルの葬式」をめちゃめちゃカッコいい
          アレンジでやってくれた事。曲の世界観が更に広がった感じでサイコー!
          そして「TODAY」の歌詞が今夜は特に心に刺さったよ。
          「Again」「たしかに」「ON&ON」は弾けっ放しだったし!
          あとうれしかったのは「孤独のカケラ」。個人的に大好きな曲なので
          サビあたりでは全身鳥肌モノ!
          アンコールでの「HOME」の弾き語りでは思わずウルウルと・・・。

          そして全曲通して、改めてアンジーの表現する『愛』が心に響いた。
          あらゆる人、あらゆるモノを愛する事の大切さを
          教えてもらったような気がする。
          そしてたくさんの、あふれるほどの元気をもらった!
          こんなにも楽しく、こんなにも幸せで、
          こんなにも感動的なライブは初めて。
          アンジェラ・アキに出逢えた喜びを感じずにはいられない貴重な夜だった。

          ありがとう!アンジー!ホント心からありがとうっ!
          また宮崎に帰って来いよー!次もゼッタイ最前列を取ってやるウ!
          | 音楽 | 02:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          MR. SONGWRITER
          0


            Cafe Bar SOHOでの
            山口洋ソロツアー「on the road,again vol.3」に行って来ました。
            HEATWAVEのフロントマンである山口さんが
            宮崎に来るのは初めて。
            以前東京で観たことはあるんですが、まさか宮崎で観れるとは!
            日本で一番好きなバンドです。

            開演の時間になって、
            自分の脇をするっとすり抜けてステージに上がったのが
            guestの近藤智洋(元pealout)さん。あまりにも呆気ない登場にびっくり。
            内省的な祈るような歌声に引き込まれました。
            5曲ほど歌って休憩を挟んで、山口洋登場!

            やっぱり普通に自分の脇を普通に歩いて出てきました。近え〜!
            これが地方でライブを観る特権ですね。小さいハコだし。

            一曲目ギターのインプロビゼーションから聞いたことのあるイントロ。
            「ハピネス」 キター!鳥肌起ちました。
            東京にいたころ勝手に”自分の曲”だと思って聞いていた曲。
            泣かせるよ山口さん!
            しかし人間ジュークボックスのようなギターはホント凄い。

            「トーキョーシティヒエラルキー」「僕は僕の歌を歌おう」「MR. SONGWRITER」「君を連れていく」「風にハーモニカ」・・・

            ・・・ただただ引き込まれました。

            曲間には本人曰くの”漫談”。
            さんざん自虐気味に笑わせつつも、そのなかに真実がチラリ。
            漫談「私とパンクロック」良かったです、山口さん。

            本編最後は”どうしても歌いたい歌”「出発の歌」

            髪振り乱して声を絞り出す山口さんに、もはや”ありがとう”としか言えない。
            アンコールは近藤さんとのジョイント、そして「33」でオーラス。

            近藤さん、そして山口さん、最高でした!本当に有り難うございました!
            また宮崎で待ってます!!!

            最後に「MR. SONGWRITER」から好きな一節

            「ロックンロールは土曜の夜だけのものじゃない
            間違っても日曜の朝のためのものでもない
            勝者をおだてるものでも 敗者の傷を癒すものでもなく
            ただこの毎日のためのサウンドトラック」


            アルバムにサインもらいましたラッキー
            | 音楽 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            LIBERTY
            0

              salyuの歌声が1年ぶりに帰って来た!
              今回の「LIBERTY」の第一印象は・・・
              今までより楽曲とsalyuの唄がバトルしてる感じ。
              そのパワーが「自由」への高揚感を更に更に高めている。
              聴いていてとても勇気づけられました。
              salyu本人が詞を手掛けているので、
              彼女の唄がこれまで以上にリアルに響く
              名曲です!!!

              今回はK氏のプロデュースではないようですが・・・
              詞といえば同じくK氏がプロデュースするレミオロメンについて、
              ファンの方々が「アイランド」での藤巻さんの詞が、意味深だ・・・
              みたいな事を書いてあるのどこかで読んだな。

              K氏が関わる事により“売れる”曲路線に変わってしまった自分達はもう
              『戻れないかな・・・戻れないよな・・・』と唄っているのでは?
              みたいな・・・。

              そんな都市伝説的な視点で今回の「LIBERTY」の詞を読むと・・・。
              『あなたの中に積もり続けた迷いを・・・』とか
              『古びた羅針盤をしまい』『私は私のことを解き放つ』なんてあるが。

              信じるか信じないかはあなた次第!ってセキルバーグかよっ!
              いや、冗談抜きに今回もとても素晴らしい曲だと思いますよ。
              2ヶ月連続でリリースされる来月の新曲も楽しみ。
              アルバムも待ち遠しいっ!
              これから増々楽しみで、おススメのsalyuさんです。
              | 音楽 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              歌バカ!
              0

                といえば平井堅。平井堅といえばKen's Barという事で・・・
                行ってきましたよっ!9日のサミットホール。
                御報告遅くなりましたが・・・。

                夢のような時間とはまさにあの事ですな〜。
                歌はもちろんトークでも湧かせてくれてあっという間の3時間弱でした。
                『POP STAR』『瞳を閉じて』『strawberry sex』や『君の好きなとこ』
                などなどのお馴染みのヒット曲から
                Ken's Barの楽しみの一つ、唸る選曲のカバーまで大満足!

                特に松山千春の『恋』は歌の世界観と彼の声が非常にマッチしていて
                楽曲の良さを再認識させられました、さすがでした!
                さらに夏を意識して選曲したという大塚愛の『プラネタリウム』は持ち歌かのように
                ハマっていてとても心地よかったです〜。

                『LIFE is…』と『哀歌(エレジー)』では圧巻!の歌唱力でこの2曲を聴いている間
                はズーーーッと鳥肌立ちっ放しでしたよ。
                生で聴く感動をひしひしと噛み締めていました。

                アンコールではサプライズ!ありでO.A.解禁前の9月発売の新曲を特別に、
                予定外というくらい特別に!!!ワンコーラスのみ披露してくれましたっ!
                『FAKE STAR』は個人的に好きな『One love~』や『style』を彷佛とさせる
                エロカッコいい?というかそんなノレる曲で、ドライブなんかにも良さそう。
                最近バラードやポップなイメージが強かったけど、かっちょいい堅が久々に
                帰って来たって感じでうれしかったっす〜。

                平井堅のライブを宮崎で見られるなんて、ほんと夢のようでした!
                また是非帰って来て欲しいな、と余韻に浸りつつ帰りの車中でも平井堅メドレー
                で一日幸せな気分でした。
                ありがとー!堅ちゃ〜ん!
                | 音楽 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                love me, I love you!
                0
                  ファンの方はチケットGetで来ましたか〜っ?
                  明日13日は市民文化ホールでのB'zライブらしいですね。
                  っていうかチケット発売が9日でライブがその4日後って・・・。
                  すごい事やるんですねB'zさんって。

                  しかしファンの間では色々と情報が飛び交ってたらしく、
                  なんだか賛否両論もあるみたいですけど、他県などでも同様のライブを
                  次々と行っているようですね。

                  そういえばいつかは長渕のアニキが地元FM局の駐車場?でそれこそゲリラ的に
                  フリーライブやったんだよな〜。
                  行ってるジムがそのすぐ裏にあって、当日もトレーニングに行ってたのに
                  気付かなかったな・・・残念。
                  後で聞いたら本人もトレーニングしに来たがっていたような、いないような・・・。

                  明日のライブ行かれる方は楽しんで来て下さい!台風近付いてるケド。
                  自分は昔よく聴いてたしカラオケで唄ったりしてましたが、
                  特にファンという訳じゃないんです、残念ながら。
                  すみません!稲葉さん・松本さん。

                  でも何ならうちにチキン南蛮食べにいらっしゃいません?
                  来てくれたら、そりゃもう大、大、大ファンになっちゃうかも!?
                  | 音楽 | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  FISHIN ON SUNDAY
                  0


                    先日ラジオを聞いていたら
                    高田渡さんの「秋の夜の会話」という曲が流れていて
                    その曲の雰囲気と歌詞がずっと頭から離れず
                    結局アルバム買っちゃいました。
                    「秋の夜の会話」は詩人 草野心平さんの詩に
                    高田さんがメロディーを付けた曲でした。
                    牧歌トーキングブルース!といった風情で
                    バックも細野晴臣さん、中川イサトさんなど豪華です。
                    息子さんの名前をタイトルにした朗読「漣」も良いです。
                    全ての人にオススメとは言えませんが
                    秋の夜長になんだか沁みる一枚です。

                    「漣」(詩 高田渡)

                    漣と僕はいる
                    二人でいる
                    野原に座っている
                    空を見上げている

                    「見えるものは みんな人のものだよ」

                    「うん」と漣はいう。

                    親の僕も頭が弱いが
                    どうやら息子の漣も似ているらしい。

                    「見えないものは ぼくらのものだよ」

                    「うん」

                    「腹減ったか」
                     
                    「腹減った」
                    | 音楽 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    Power Play Number!
                    0
                      宮崎のFMと言えばJOY FM!こと、FM宮崎のパワープレイナンバー。
                      今月もキテますねっ!
                      って知らないヒトのために説明すると、
                      毎月新人アーティストのデビュー曲を中心に、1ヶ月間集中してゲリラ的にいろんな時間帯でオンエアーするコーナーなんですが・・・。

                      SUEMITSU&THE SUEMITHの「Sherbet Snow and the Airplane」
                      今回初めて耳にしたんですが、惚れました!
                      調べてみるとインディーズの頃から話題だったみたいです、ノリノリのナンバーでBEN FOLDSを彷佛させますね〜。

                      しかし、過去のパワープレイではアンジェラアキの「HOME」や
                      中孝介の「それぞれに」が取り上げられてたし
                      なにげに良質なアーティスト紹介してくれてます、感謝感謝!
                      ちなみにアンジェラアキさん最近大のお気に入り。曲も良いし何よりキレイだしね。
                      | 音楽 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |